カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

Hjaltalin ( ヒャルタリン+アイスランド交響楽団 ) CD + DVD 『 Alpanon 』 

Hjaltalin『Alpanon』(CD+DVD)

*在庫切れ。取り寄せ可能かはお問い合わせください。

 デジパック、小冊子付き DVDはたぶんPAL

人気絶頂、ヒャルタリンが2010年6月にアイスランド交響楽団と行ったソールドアウトの3公演を録画・録音した作品。演奏されたのはアルバム『Sleepdrunk Seasons』と『Terminal』からの作品に、新曲を加えたもの。
 
CDとDVDでは若干収録曲が異なります。

DVDの音質はドルビー・デジタル5.1でかなりいいようです。が、DVDがPALなのかNTSCなのかよくわかりません。アイスランド国内のみでしか出ていないアルバムなので、PALだと思われます。パソコンであれば再生できますが、日本専用のDVD再生機だと見られない可能性があるため、その点をくれぐれもご確認・ご了承ください。
 
ヒャルタリンはポップ・グループですが、デビュー当初からクラシック楽器を用いたユニークなサウンドが特徴で、男女のヴォーカルも非常に歌唱力が高いため、様々な試みやコラボをしてきました。その中でもオーケストラとの親和性は抜群で、今回のフルオケとの共演も、そんなところからきたのでしょう。

オーケストラの指揮はベッドルーム・コミュニティの主要アーティストでもある、クラシック・現代音楽作曲家でもあるダニエル・ビャルナソンが担当。オーケストラの中にはシガーロスのバックを担当したり、独自でロック・グループを組むメンツも入っており、アイスランド音楽シーンに詳しい方は、そういう点でもかなり楽しめるのでは無いでしょうか。

フル・オーケストラの豊かな音色は、ヒャルタリンの楽曲を彩るだけではなく、ダニエルがアレンジでもしたのか、かなり実験的な現代音楽的案響きもあり、ちょっと難しめの音楽が好きな向きにも刺激的な内容です。ごく最近のポップ・ヒットでありながら、同時にエバグリーンの響きがあり、その親しみやすさが現代音楽チックでちょっとばかり小難しい音を奏でる時オーケストラと微妙にマッチし、非常に質の高い作品となっています。
 
これはCDで音を楽しむと共に、ぜひDVDでご覧いただきたい作品です。残念なのは動画の中でアイスランド語でのアナウンスがあり、英語字幕もないため、ち〜っとも内容が理解できないこと!全般の内容は濃厚ですから、それでもたっぷりとお楽しみいただけると思います。言葉が分からないのは異国情緒ですよね!(小倉悠加)


◇収録曲目(CD) 
01 Suitcase Man
02 Hooked On Chili
03 Trailer Music
04 I Lie
05 7 Years
06 A Bag Lady
07 Sweet Impressions
08 Stay By You
09 Year Of The Horse
10 Sonnet For Matt
11 Traffic Music
12 Sunshine Hurts
13 Feels Like Sugar

◇収録曲目(DVD)
01 Overture
02 Suitcase Man
03 Trailer Music
04 7 Years
05 A Bag Lady
06 Sweet Impressions
07 Stay By You
08 Song from Incidental Music
09 Year Of The Horse
10 Sonnet For Matt
11 Traffic Music
12 Vanity Music
13 Sunshine Hurts
14 Feels Like Sugar
在庫状況 在庫切れ。取り寄せ可能かはお問い合わせください

この商品を買った人はこんな商品も買っています