カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

Lara Runars / Pel

Lara Runars / Pel

*2015年リリース
デジパック 歌詞小冊子付き

カラフルなポップ色を根底に残しつつ、しっとりとしみじみと、落ち着いた色味の濃淡をサウンドで描き出すことで勝負した秀作!アイスランド音楽ファンにとてもお勧めです!

--------

 Lara Runars(ラウラ・ルンナルズ)2015年の新作は『Pel』。まず何に驚いたかといえば、あれだけカラフルでポップなイメージを押しだしていた彼女が、見るからに渋目のジャケになり、歌詞カードを見ると全てアイスランド語。どういう風の吹き回し?と戸惑ったのは正直な感想だ。

 ただ、彼女もアイスランド人なので、ポップといってもどこかに陰影があり、それを押さえ込もうとするようなところが見受けられ、チグハグな印象を受けなかったこともないため、たぶん今回はその抑えていた部分を表に出したのかとも。

 全てがアイスランド語の歌詞であるせいか、アイスランドらしいメロディ・ラインが多く、聞いていてとても心地がいい。ビデオもアイスランドらしい少し暗めの湿った雰囲気に、オーロラまで出て来て、ザ・アイスランド状態。うーん、ちょっとそれっぽくし過ぎてる感じがないとも言えないけれど、これはこれで綺麗にまとまっている。

 音響系の広がりのある音を中心に、細かいところまでよく計算したアレンジで、そうかといって凝りすぎてもいないので、たぶんライブでやってもかなりいい感じで再現されるのではと期待できる。
 特に最後の数曲は聞き物で、上手にドラマチックに盛り上げてから、シットリと終わるので、とても充実感がある。やっぱりよく練って作ったアルバムなんだなぁと納得。

 私は今までの彼女の作品の中でこれが一番好きだし、たぶんメロディラインがきれいで、落ち着いた感じのアイスランド音楽が好きな人は、ツボだと思う。あえて言えば、以前のロウクロウのイメージに近いのかも。注目すべきアーティストだし、このアルバムを聞けば「アイスランド感」に浸れること間違い無しだと思う。私は浸ってます!(小倉悠加)
 
◇収録曲目
1 Rosir
2 Olgusjor
3 Svefngengill
4 Frelsi
5 Pel
6 Huldusta]ur
7 Lofum gyllta jord
8 Mistur
9 Slattur
10 Ad reyna og reyna

 
在庫状況 在庫切れ。取り寄せ可能かはお問い合わせください